だめな合宿免許
ホーム > > 葉酸が含まれている野菜って?

葉酸が含まれている野菜って?

葉酸は身近な食材にも多く含まれています。

一番手軽で毎日取り入れやすいのは野菜です。

ほうれん草、ケール、ブロッコリー、モロヘイヤ、アスパラガス、小松菜、しそ、ニラ、クレソン、春菊、パセリ、おくら、高菜、カイワレ大根、ふきのとう、ネギなどにも葉酸が含まれています。

この野菜には濃い緑色という共通点がありますね。

ほかにも濃い緑色の野菜には葉酸が多く含まれているので、かぼちゃのかわの部分にも含まれています。

毎日緑色の野菜を食べている人は、少量でも葉酸を摂取していることになります。

しかし必要量をクリアするには、緑色の野菜を多く使用している青汁などもいいですね。

ただし葉酸はビタミンの一種でもあるので、熱に弱い特徴があります。

このため高温処理するものは栄養が損なわれてしまうので、ジュースのように野菜を絞ったものをそのまま凍らせているようなタイプの青汁がおすすめです。

ただし栄養バランスも大切なので、偏らないようにバランスを考えて取り入れましょう。
こちらで女性100人の葉酸について書かれていますので参考にして下さい。